読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イメージはそうだ水のように

柏がんばれ。


ジュビロ磐田も本日をもってシーズン終了。
わざわざ臨海まで行って、負け試合見させられるなんてバカみたい。でも、それほどジュビロが好きなのね。バカになれるほど好きになれるものがあって、本当に幸せものだ。結局この短い時間じゃ、昌邦が目指しているサッカーがさっぱりわからなかったけど。ねぇ、どの試合も負けないで頑張って。気持ちも、当然だけれど勝負も。もっと美しいサッカーが出来るよ、ジュビロなら出来る。
実は今年何回か試合を見に行って「もうジュビロは終わっちゃったのかな」って思ったこともあったんだよ。でも意外と若手も成長してきているし、まだまだこれからにも期待が持てるような気がしてきました。確証のない未来に期待をかけることは本当に苦手なんだけれど、ひとまづはそれを置いといてこれからのジュビロにも幸多きことを祈り、それを見届けるサポーターにもまた同じことを願うよ。


負け試合でセカンドが終わっても、茫然自失ではないのはきっと、西くんが90分ピッチに立てていたことが大きいんだと思う。最初はただおもしろいから西くんが好きだったけど、そうじゃなかったんだなぁ。怪我をすれば胸が痛むほど心配になるし、試合に出れば自然と声を上げてしまう。そういうところまできてたんだなぁ。
なんだか、底抜けに間抜けなおはなし。