応援ありがとう

ホーム最終戦、白星を挙げることが出来ました! これでリーグ戦に限って言えば、7戦負けなしです(5勝2分)失点はやっぱりありますが、攻撃力が復調してきたのが大きいのかな。レギュラーが抜けても、次の選手が奮闘してくれる、いいチームになってきたと思います。
この試合で宏樹たんはJ1通算100試合出場達成です。前節が出場停止だったことが、かえって良かったのかな……だって等々力が100試合目だもの。キックオフ前に嫁と子から花束を貰った、あたしたちのチームキャプテン。こころからおめでとう!(それにしても怜はホントにかわいいなぁ)
さて肝心の試合ですが、てせ・ジュニ・けんごと決めるべき選手ががつんとやってくれたことと、箕輪さん・周平さん・宏樹たんのディフェンスがキレキレだったことが素晴らしかったです。90分間寿人を自由にさせない展開になるなんて誰が予想出来たことか(…)確かに浩司のFKは怖かったですけど、川島くんがいいパンチングをしてくれました。前節のジュビロ戦と同じ布陣ではなく養父くんがトップ下でしたが、前々節の浦和戦よりずっと動きが良くなっていて、隙あらばシュートを打つ姿勢は大変好ましかったです。
試合のあとはホーム最終戦セレモニーがありました。今年は引退する選手もいないのでとても和やかなムードで終了。「これからもフロンターレを愛して下さい」と信平ちゃんは言いました。了解です。それにしてもなかなか社長コールをするサポーターもいないんじゃなかろうか*1そしてみんなが引き上げたあとには宏樹たんのみ呼び出しです。らぽっぽ100人分が贈呈されました。で、けんごはどうするの?



後援会の懸賞で貰いました。わかりにくいけど、箱ティッシュです。

*1:しかも「信平! 信平!」と名字でなく名前で呼ぶ。

広告を非表示にする