読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水たまりは希望を写している

今日はフロンターレサポーターにとって、とても意味のある1日となりました。

まずはCASに申し立てた仲裁で、がなぴの主張を全面的に認められたこと。がなぴにとっての戦場はピッチであるはずなのに、1年以上もの長いあいだサッカーとは別の問題で戦わなければならなかったことを思うと、良かったと思える結果が出てこころから嬉しいです。あとはJリーグが誠意ある対応をしてくれることに期待します。もう2度とこんなことが起こりませんように。
そして今日のキリンカップで周平さんが初キャップ&フル出場したこと。テレビ観戦でしたが、スタメン発表から選手入場までもう涙が止まりませんでした。今日の周平さんも、いつもの周平さんと同じくらいかっこよかった。見慣れた蒼黒ではなく、ジャパンブルーも似合ってました。おめでとうございます。けんごが初めて出場した時とはまた違った緊張感と感動がありました。サッカーって素晴らしいね。