成功は失敗のもと

東京国立近代美術館で「生誕100年岡本太郎展」を見てきましたよ。
http://taroten100.com/
8日から開催されているのですがすぐ震災があり、また節電対策で開館時間が短縮されているものですから、休日である今日はたくさんのひとが来場されていました。まあこちらはひとりですので、あちらこちらをうろうろしつつ、たくさんの作品を見て参りました。
わたくしはどちらかといえば絵画よりも彫刻のほうが好きで、いちばん好きなものといえばやはり「太陽の塔」なんですけれど、1/50スケールの太陽の塔はやっぱり素敵で、その前でしばらくぼんやりしてきました。なんだろうね、なんかもううわーーーーって思うんだよ。また現物に会いに行きたいなあ。それと「こどもの樹」も良かった!
岡本太郎の作品はほとんど売られていないので(芸術は大衆のものであるべき)これだけたくさんのものを見ることが出来るのですね。会期中にまた行きたいなあ。見ると圧倒されて、ああ生きなきゃと思います。


そして今日はもちろんお買いものもしてきましたよ。

ご飯茶碗です。So cooooool!

アートピースコレクションはご存知海洋堂さんの制作です(左から2番目の太陽の塔タイムスリップグリコに入ってたやつですが)1個ダブっちゃったんだよね……。

広告を非表示にする