読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ささやかな真実は虚偽に近い


日本科学未来館にウメサオタダオ展を見に行ってきました。先日のメイキング・オブ・東京スカイツリー展以来2回目の来場だったのですが、施設としては本当に素晴らしくて

こんなGeo-Cosmosだとか(これは去年行ったときに撮った写真だけど)常設されている展示もおもしろくて楽しいのですけれど、なんつっても遠い。りんかい線とかゆりかもめを使わなきゃいけない場所はすべて遠いです。
さて、肝心の特別展示ですが、「人類学とはおとなの学問であるとともに、おとなになるための学問である」との言葉を見て、人類学に興味がわきました。