読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もしもねこの願いがいつか叶うなら

■一軍
監督 80 岡田彰布(49)
チーフ投手コーチ 84 久保康生(49)
チーフ野手兼打撃コーチ 76 吉竹春樹(46)
作戦兼バッテリーコーチ 91 木戸克彦(46)〈解説者より〉
投手コーチ 71 中西清起(45)
打撃コーチ 85 広澤克実(45)
守備走塁コーチ 86 和田 豊(45)
守備走塁コーチ 89 山脇光治(45)〈ファームより〉
バッテリーコーチ(ブルペン担当) 81 吉田康夫(46)
トレーニングコーチ 90 続木敏之(49)

■二軍
監督 78 平田勝男(48)
野手総合兼打撃コーチ 88 立石充男(49)
投手コーチ 70 星野伸之(41)
投手コーチ 82 葛西 稔(40)
打撃コーチ 73 町田公二郎(37)
守備走塁コーチ 87 中村 豊(34)〈選手より〉
守備走塁コーチ 79 筒井 壮(32)〈育成コーチより〉
バッテリーコーチ 83 嶋田宗彦(45)〈一軍バッテリーコーチより〉
トレーニングコーチ 74 伊藤敦規(44)

■育成
育成コーチ 75 遠山奬志(40)
育成コーチ 97 加藤安雄(57)〈ファームバッテリーコーチより〉


2年目も頑張れ、町田くん。
町田くんが選手じゃなくなって、なにが変わったのかといえば、試合や打席の結果に一喜一憂しなくなって良くなったこと。そんなに悪いことじゃあなかった。そりゃあ一生選手でいてくれたらとも思う。でも、なにも出来ない町田くんを見続けていくことは地獄に等しい。選手だろうとなんだろうと、町田くんは町田くんだ。失うことを、恐れていてはいけない。