読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

拍子抜け

気負って出社した割には、いつも通りで若干拍子抜け。なんかこう、人間って言うのはわりかし悪い話のほうが好きだよね。そして当事者にしかわからないことなのに、新聞記事なんかをまことしやかに書かれると外部のひとは信じてしまうよな。

広告を非表示にする